Pane Molica

a0270699_205423.jpga0270699_20535477.jpg


シチリア島・パレルモで食事をすると、どのトラットリアでも一番最初に出てきたのが、
表面に胡麻がまぶされているこのパーネ・モリーカ。
パーネ・シチリアーノとも呼ばれています。
注文せずとも出てくるので、コペルト代わりだなぁと思って食べてみると
美味しいのなんのって!

つい食べ過ぎて料理が出てくる前なのに自制が利かなくなります!


a0270699_20534712.jpg


パレルモに滞在していたアパート近くのパン屋さんにも当然のように、
パーネ・モリーカは様々な形で売られていました。
毎朝早くから焼き上がったパンの良い匂いがして、
吸い込まれるように通い詰めました。


a0270699_20534023.jpg


この形が主流。


a0270699_22211350.jpg


デュラム・セモリナ粉で作られているのですが、粉が黄色いため、生地も黄色く焼き上がります。
粗挽き硬質小麦で個性ある風味があり、グルテンが多いのでよく膨らみます。

持ち帰ったセモリナ粉で、パーネ・モリーカを焼く毎日です。











[PR]
by fukusumumati | 2016-02-12 00:31 | アル ラグー
<< Delizia al Limone Delizia al Limone >>