ナポリのレバー式エスプレッソマシン

a0270699_20210268.jpg
篠山に引っ越してくるまでの約10年間、神戸岡本で小さなエスプレッソ専門店を営んでいました。
その当初から16年間使用していたチンバリのエスプレッソマシン・ドサトロンが昨年役目を終え、写真のレバー式エスプレッソマシンが二代目です。
このマシンは、ナポリで受注生産製品のため発注から約三ヶ月を要しましたが、イタリアを旅する度にバリスタがレバー式エスプレッソマシンでカフェを淹れている様子を間近で見、ナポリではバリスタが「エスプレッソはレバー式でないと!」と言っているのを何度も聞くうちに、次はレバー式マシンで、と決めていました。
イタリア滞在中、美味しいエスプレッソが飲めるまで何軒もバールを梯子します。エスプレッソに相当のこだわりを持つシェフ、日々ナポリの豆とマシンを使ってエスプレッソを抽出しています。


お知らせ
●2月のお休み…祝日を除く毎週月・火曜日※2月12日月曜日通常営業致します。振替休日は設けておりません。
●ランチタイム…午後12時~15時,カフェタイム…午後12時~18時 

当店のホームページ→トラットリア アル ラグー
教室のご案内→トラットリア アル ラグーの教室
シェフのブログ→バリスタは只今シエスタ




























[PR]
by fukusumumati | 2018-01-22 21:21 | アル ラグー
<< ミルフィーユ菓子教室 Focacceria >>