チーマ・ディ・ラーパのソースを手打ちパスタ・オレキエッティで

a0270699_13594763.jpg

南イタリア・プーリア地方の冬の定番料理。
冬から春にかけて収穫されるイタリア野菜チーマ・ディ・ラーパをくたくたに煮て、手打ちパスタ・オレキエッティに絡めます。
チーマ・ディ・ラーパは、菜の花に似て独特の甘みと苦みがある野菜です。
シェフが直接お願いして、地元福住の農家の方に育てて頂きました。
今が旬のパスタを是非お楽しみ下さい。




















[PR]
by fukusumumati | 2018-02-02 10:00 | アル ラグー
<< 揚げカルチョーフィ ミルフィーユ菓子教室 >>