<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ナポリのレバー式エスプレッソマシン

a0270699_20210268.jpg
篠山に引っ越してくるまでの約10年間、神戸岡本で小さなエスプレッソ専門店を営んでいました。
その当初から16年間使用していたチンバリのエスプレッソマシン・ドサトロンが昨年役目を終え、写真のレバー式エスプレッソマシンが二代目です。
このマシンは、ナポリで受注生産製品のため発注から約三ヶ月を要しましたが、イタリアを旅する度にバリスタがレバー式エスプレッソマシンでカフェを淹れている様子を間近で見、ナポリではバリスタが「エスプレッソはレバー式でないと!」と言っているのを何度も聞くうちに、次はレバー式マシンで、と決めていました。
イタリア滞在中、美味しいエスプレッソが飲めるまで何軒もバールを梯子します。エスプレッソに相当のこだわりを持つシェフ、日々ナポリの豆とマシンを使ってエスプレッソを抽出しています。


お知らせ
●2月のお休み…祝日を除く毎週月・火曜日※2月12日月曜日通常営業致します。振替休日は設けておりません。
●ランチタイム…午後12時~15時,カフェタイム…午後12時~18時 

当店のホームページ→トラットリア アル ラグー
教室のご案内→トラットリア アル ラグーの教室
シェフのブログ→バリスタは只今シエスタ




























[PR]
by fukusumumati | 2018-01-22 21:21 | アル ラグー

Focacceria

a0270699_22010710.jpg
a0270699_22003307.jpg

Focacceriaフォカッチェリーア、フォカッチャ専門店をやりたいくらいフォカッチャ好きです。
イタリアで見かける度と言っていいくらい、買っては歩きながら食べました。
今回の旅で美味しかったのは、アパート近くのパン屋さんで焼かれていた写真上手前のフォカッチャ。
初めて食すハード系の生地でした。


写真下は、北海道産小麦粉と水、塩・シママース、砂糖、2種類のイースト、イタリア産オリーブオイルのみで
当店内シェフの厨房奥にある私の小さな工房で焼き上げたフォカッチャです。
生地の混ぜ方と焼成方法に一工夫しています。
美味しいフォカッチャを求め続け、様々なフォカッチャを食べて学びヒントを得、たどり着いた私が焼くフォカッチャ。
明後日19日金曜日より通常営業し、ご用意致しております。
是非お楽しみ下さい。


















[PR]
by fukusumumati | 2018-01-17 22:27 | アル ラグー

2018年ご挨拶

a0270699_17590682.jpg
a0270699_17591762.jpg

お客様各位

今回も無事研修を終え、帰国の途に着きました。
改めまして、今年も宜しくお願い致します。
1月19日金曜日より通常営業致します。
今年も皆様にとって、幸多き年でありますよう祈念致します。

店主



今回も多くの出会いがありました。料理の分野以外でも学ぶ事が沢山あり、機知にあふれた旅となりました。
撮影しました写真も追々アップしていけたらと思います。
どうぞ今年も宜しくお願い致します。
※写真は、今回滞在しましたローマのアパートです。窓からの朝の陽射しと風景、キッチンです。

パン&ドルチェ担当 製菓衛生師























[PR]
by fukusumumati | 2018-01-17 18:16 | アル ラグー